TBSの井田寛子キャスターが第1子妊娠を報告!

TBSの井田寛子キャスターが第1子妊娠を報告!

製薬会社勤務からNHKに入局し、現在は気象予報士として活躍されているエリートな方です!

気象予報士の井田寛子(38)が28日、レギュラー出演するTBS系「あさチャン!」(月~金曜前5・25)で第一子妊娠を発表した。

番組冒頭、司会を務めるフリーアナウンサー、夏目三久アナ(32)が「今朝はおめでたいニュースが入ってきました」と切り出し、井田の妊娠を報じる記事を紹介した。

夏目アナら共演者から「おめでとう」と祝福を受けた井田は、「なかなかみなさんにお伝えするのが遅くなりまして申し訳ありませんでした。(安定期に)入りまして、いま元気です」と報告した。

井田は製薬会社勤務からNHK静岡放送局に入局。NHK大阪放送局でキャスター兼気象予報士を経て、2011年4月より「ニュースウオッチ9」(月~金後9・0)で気象キャスターを担当した。15年にNHKのディレクターと結婚し、16年3月から「あさチャン!」の気象キャスターを務めている。

http://www.sanspo.com/geino/news/20170728/mrg17072814190005-n1.html

 

最近は、女性の社会進出も高まり、バリバリ仕事をする女性が増えてきました。

100年前の日本だったら、考えられないこと。

 

男女平等の概念は、比較的早くから日本にはあったとされています。

 

海外を見渡してみると、サウジアラビアなんて、肌を露出して外出しただけで、逮捕される国。

 

まあ、それぞれの国の風習があるのですが、女だろうが、男だろうが、機会は平等に与えられるのが望ましいと私は考えています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

井田寛子の気象キャスターになりたい人へ伝えたいこと [ 井田寛子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/7/28時点)

 

 

男にはどうしてもできないこと。それは子どもを産むことです。

一生懸命働きながら、さらに子どもを産むということは、おそらく男には無理でしょう。

男が同じ状況になったら、おそらくストレスで死んでしまうのではないでしょうか。

 

女性強し!

これからも、このようなおめでたいニュースが、日本中を駆け回って、

明るい希望を描くことのできる未来を、社会が作っていけたらいいなあと思ったのでした。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP