坂上忍、ワイプ芸にブチ切れ ワイプ芸って一体何?

俳優の坂上忍さんが、フジテレビのバイキングでキレたみたいです。

キレた原因は、タメ口を使う芸能人に対して。

それから、ワイプ芸をする芸能人に対して。

タメ口を使う人にキレたのはわかるのですが、ワイプ芸って一体何なんでしょうか。

 

俳優の坂上忍(50)が24日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。タメ口を使うハーフタレントや“ワイプ芸”についてブチ切れした。

番組では、ビートたけし(70)がタメ口を使うハーフタレントを批判したとの記事を紹介。これを受け、坂上は「100%賛成」だとし、「くだらねえ、タメ口を使われたら生放送でも説教しますし、くだらないタメ口を使ってきたらその人に振る回数はてき面に減る。これだけは断言しておきます。キャラとはいえ、俺はダメ。だって失礼だもん」とバッサリ。お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(42)は「坂上さんがキレている時は見たことあります」とその現場を目撃したことを明かした。

坂上は「キャラ作りって大変なのかもしれません。それで成功された方もいる。事務所の方針もあって、それでバラエティー番組で意外とハマったな」とタメ口のタレントが人気になる構図を分析しつつ、「ただ1つ言いたい。ハマったのはそのガキのおかげじゃない。周りの人間たちがハマってあげただけ。冗談じゃねえぞ。タメ口大嫌いだもん」とまくし立てた。これにはスタジオから「めちゃめちゃキレてる」とツッコミが入った。

さらに、坂上は「一番ダメなのがあるんです、ワイプ芸」と切り出した。ワイプ芸とは、バラエティー番組などで、VTRについてスタジオのタレントが小窓でリアクションを取ること。

坂上は「VTRを見て“凄い”“おいしそう”“わーい”って大げさなリアクションを取るのが仕事だと思っている人がいるけど、ああいう人と一緒にいると、気分が悪くなる。そもそも(坂上は)役者から出ているから、スタッフの方々の一生懸命に作ったVTRだから、(テンションを)上げたいとは思うけど、それをずっと高いところでリアクションを取る。そこまで凄いもんじゃなねえだろうと」とピシャリ。

CM明けには、炎上するネットCMについて特集。「僕がどこかしらで炎上していると思います」と自虐的に締め、笑わせた。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/24/kiji/20170824s00041000166000c.html

 

最近テレビでよく見かけますね。ハーフタレント。

 

存在自体は僕は否定はしません。でもね。
タメ口使っているのを見ると、たまにイラッとする時があります(笑)

 

本人が演じているキャラクターなのかもしれない。

 

事務所がそういう売り出し方をしているのかもしれない。

 

でも、教育上よくないと思います。

 

子どもたちが、間違ってタメ口を使っている人を見て、目上の人にもタメ口を使っていいんだと勘違いしてしまう可能性があります。

 

日本で生きるなら、日本文化に合わせてほしい。

 

たしかに僕の周りでも、帰国子女や、ハーフの人。

 

生まれたのが海外で、日本で育った人などたくさんいます。

 

でも、彼らが公式の場で、尊敬語、丁寧語を使えないとしたら、会社は彼らを雇うでしょうか。

 

僕は外資系の企業で働いていたことがありますが、アメリカから一時的に日本に来ている部長さんなんか、ちゃんと尊敬語と丁寧語を使っています。

 

もしかしたら、もはや、テレビは公共の場所ではなくなってしまったのかもしれません。

 

ならば、公共の電波を使うことをやめてもらわないといけませんね。

 

テレビ局は、民間が参入できない分野で、法律のもとで公共の電波を使って放送をしています。

 

その自覚がもうないのかもしれません。

 

広告料金も下がってきた。
視聴率も落ちてきた。

 

もう、倫理なんてどうでもいいやというれべるなのかもしれません。

 

 

ワイプ芸とは、VTRの際に、画面にうつる小窓でリアクションを取る芸のこと。

 

まあそれだけで活躍しているタレントさんはいないと思いますが、たしかに、わざとらしいリアクションをしている人をみると、一気に冷めますね(笑)

 

まあ坂上さんは、時に暴走しがちな時がありますが、こういうふうに、メディアに出演していながら、メディアの問題点を語ってくれる人というのは、現代では珍しくなってきましたから、これからも、ブチギレまくってほしいと思っています。

坂上さん、応援しています。

 



日常生活でも、感情がコントロールできなくて、ブチ切れてしまうことってありますよね?

 

それは栄養が足りてない。

 

そうではなく、感情のコントロール、ストレスのコントロールができていないのかもしれません。

 

特にストレスをコントロールすることは大切です。

 

今、ストレスを解消する手段がなかなか見つからないという方は、ぜひ、こちらのページを御覧ください。

 

ストレス解消マニュアル

人間適度なストレスは必要です。でもそれが限度を超えてくると体に支障が出てきます。

自律神経がストレスをコントロールしているのですが、許容量をオーバーすると
ストレスがコントロールできなくなるのです。

そうなると、自律神経に支障が出て、うつ傾向になり、睡眠に障害が出て、
最悪の場合、長期の休養を要するような状態になってしまいます。

 

ストレスをコントロールすることは非常に大切です。

 

ぜひ参照してください。

http://www.infocart.jp/e/56475/184397/

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP