今年のガキの使いは、アメリカンポリスで臨む!

大みそか恒例の特別番組。
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の「笑ってはいけない」シリーズ。

紅白の裏番組として有名ですね。

今年も放映されることが決定。

タイトルは、
「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」

 

不動のレギュラーであるダウンタウン・浜田雅功(54)、松本人志(54)、月亭方正(49)、ココリコ・遠藤章造(46)、田中直樹(46)の5人は今月上旬、関東地方の廃校になった学校2校を貸し切りロケを敢行。スタッフ計500人、エキストラ130人、カメラはCCD含む212台と、例年通りの壮大な撮影となった。

浜田は「久しぶりに○○いただきまして、かなりのダメージはありますけれども…」、松本は「今年とうとう、〇〇なのかなぁって諦めかけたんですが、間一髪、助かりました」と、ともに伏せ字でPR。過去にないほどの過酷さをうかがわせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000000-dal-ent

 

僕は正直、笑ってはいけないシリーズは、DVDを借りて、ほとんど見ています。

 

でも最近は、ガキの使いは録画して、生放送で紅白を見ることが多いので、後から見ることが少なくなりました。

 

私の知り合いに、ガキの使いの制作スタッフがいるのですが、

ダウンタウンの二人が、もうやめたがっているという話を聞いたことがあります。

 

日テレの恒例になってしまったから、仕方なく演者もスタッフもやっている感があふれているという話です。

 

でも、やっぱり見ると面白いんですよね(笑)

 

去年の笑ってはいけないでは、あのヒロミさんが出ていた。

 

僕はそれだけでもう嬉しかったです。

 

 

 

やっぱり、この番組の見どころは、意外な大物が出演するということ。

 

今年は誰が出演するのかという期待感があります。

 

アメリカンポリス。

浜田さんがアメリカンポリスの格好を想像した時点で、もう笑いがこみ上げてきます(笑)

 

<PR>

海外セレブ御用達!アメリカ人気通販サイト【SHOPBOP】

 


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP