遠藤憲一の衝撃の女装姿。 バーのママ役

遠藤憲一さんといえば、誰もがテレビでみたことがあるだろう、渋い役者さんです。

 

目が鋭い。
身長も182センチと高い。
どちらかというと悪役が多いイメージ。

 

北野武監督の「その男凶暴につき」での演技が印象に残っています。

 

そんな遠藤さんがとある動画で女装姿を披露しているということで話題になっています。

 

 

俳優の遠藤憲一が、20日より公開となったハンコヤドットコムのWEB限定動画「エンケンの人生相談BAR」で “Barのママ”役を演じ、衝撃の女装姿を披露している。

動画は、遠藤が奇抜な衣装を身にまとったBARのママに扮し、BARで悩みを聞くという内容。「法人印編」「印鑑編」「スマホ編」「チタン編」の全4編で、「あら、やだ、いらっしゃい」「だめ、だめね、あんたね、ホントに」「やすい男よ、あんたは」などとオネエ口調で強烈なキャラクターを演じている。

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171120/Cobs_1691147.html

 

 

一体この企画を出した人はだれなんでしょうか?(笑)

 

ハンコのCMで、遠藤さんの女装。

全く関係のない、このアイデアに僕は拍手を贈りたいと思います。

 

実際に「遠藤憲一 女装 動画」で検索して、ネットで見てみました。

最初はちょっと怖かった(笑)

 

でも、動画を実際に見てみると…

 

この先は皆さんに、判断していただきたいと思います。

 

とにかく一見の価値アリです。

 

最初はコワモテで怖がられていた人が、とあることをきっかけに、

歳をへていくごとに、かわいいと思われて、人から好かれる。

 

それってうらやましいなあと思います。

僕は童顔なので。

 

ちょっとコワモテキャラでいってみようかなあと思わせるニュースでした。

 

<PR>

オーダースーツ・シャツをネットで注文! 自分だけのスーツ、シャツを。



 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP