NHK「おはよう日本」高瀬アナ 生放送で突然の告白

NHK「おはよう日本」でおなじみの高瀬アナウンサー。

クリスマスについて触れたニュースの生放送で、突然の告白をしたそうです。

 

 

ニュースの内容は「『陽気なメロディーにさらされると心理的に疲れ、逃げられない気持ちになる可能性がある』と臨床心理学者が指摘した」というもの。

高瀬アナはこれを「1日中クリスマスソングが流れるお店で働いている人たちにとっては気になる話ですよね」とまとめると、同じ調子で次のように語り出したのだ。

「クリスマス直後に誕生日を迎えるわたくしは、街全体が祝ってくれているようで嬉しくなったという勘違いも一時はしましたが、クリスマスが終わった後に訪れる静寂が私の心を傷つけます」

あまりに突然の告白に視聴者は騒然。ツイッター等には直後から

「高瀬アナ好きすぎるwwwww」
「高瀬アナの闇…」
「高瀬さん何言ってんの(かわいい)」
「高瀬きゅんが朝から飛ばしてるwww」

といった声がいくつも寄せられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000002-jct-ent

 

 

クリスマスやお正月が誕生日の人ってたくさんいるんですよね。

同時なら盛大に、イベントと誕生日で盛り上がれますが、

クリスマス後に誕生日を迎える高瀬アナウンサー。

 

複雑な心境を抱えているんですね。

 

自分の生命の記念を、大きなイベントに持って行かれるような気持ちになるのでしょう。

 

 

僕はクリスマスになると、幸せな時はいいのですが。

彼女がいない時なんかは、街の光景全てが苛立って見えたりします。

 

「俺は一人なのに、この盛り上がりようは何なんだ」

 

 

若い頃は、街を幸せそうに歩くカップルに、ガンを飛ばしたりしていました(笑)

 

 

結局紆余曲折あって、今も一人ですが、

 

妹の子ども(女の子)がいてくれるお陰で、なんとか平常心を保っています(笑)

 

 

クリスマスには何をあげようかなとか。

 

姪っ子と一緒に街を歩いて、お父さんのフリをして、自尊心を満たしたりとか(笑)

 

 

でも、人間最後は孤独です。

 

 

僕は大病をして、3年間の空白。

健康も、時間も、お金も全て失ったことがあるので、ある程度孤独に慣れています。

 

 

無理に世間に合わせようとしなくていい。

 

 

やりたいこと。

自分の好きなことに、どんどん挑戦していったらいい。

 

 

僕はそう思うんです。

 

 

<PR>

海外セレブ御用達!アメリカ人気通販サイト



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP