ファミマのATMでゆうちょ銀行の手数料が無料になる!

ファミリーマートは2018年1月15日から、店舗のATMでゆうちょ銀行のキャッシュカードを使用した際の手数料を一部の時間帯のみ無料にすることを決定したみたいです。

 

ゆうちょ銀が自行以外のATMで手数料を無料にするのは初めてのこと。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nanoblock HSANHE-6407 ファミリーマートスタイル
価格:1200円(税込、送料別) (2017/12/27時点)

 

これは非常に利便性が高まりそうですね。

 

特にゆうちょ銀行を利用している層は、高齢層が多いでしょう。

 

昔からの名残で、無理してゆうちょ銀行に口座を持っていて、振込も、引き出しも、わざわざ郵便局まで出かけているご老人をよく見かけます。

 

コンビニにATMがあるということを知らない人も多いのではないでしょうか?

 

ましてや、パソコンからゆうちょ銀行の残高照会や振込ができる、ゆうちょダイレクトなんて全く知らない人がほとんどでしょう。

 

手数料が無料になる時間帯は以下のとおりです。

 

手数料が無料になる時間帯は、平日の午前8時45分~午後6時と、土曜日の午前9時~午後2時。その他の時間帯、日曜日、祝日の取引には、税込216円の手数料が必要。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1712/25/news102.html

 

この業務提携によって、相乗効果が生まれたら日本経済の活性化につながると思います。

 

ファミリーマートで、ゆうちょの取引を行い、ついでに菓子パンを買って行ってくれれば、ファミリーマートにとっては顧客拡大のチャンスになります。

 

そして、ゆうちょにお金をあずけている人が少しずつ貯金を使ってくれれば、日本経済がさらに回りだします。

 

日本人は、1000兆円以上の資産を銀行にあずけていますからね。

 

そして、その多くがゆうちょにあるはずです(笑)

 

 

 

近年、外資系企業がゆうちょの預金を狙いに来ていることは明らかです。

 

まあ某宗教団体との関連が噂されているファミリーマートですが、外資のセブンイレブンに売上を独占されるよりはましでしょう。

 

経済が活性化するのはいいことですが、外資が入ってきて、日本のお金を海外に流失させることは非常に危険です。

 

外資系企業の多くは、売上を日本で計上せず、日本での法人税をほとんどはらっていません。

 

日本の経済のこれからについても、考えさせらる話題でした。

 

<PR>

勝利の黄金シグナル

究極のFXツール&ダブルロジックがついに登場!サインに従うだけでたちまち利益に!

 

あなたはFXで勝ち続けることが難しいと思っていませんか?

FXには原則があります。

大きな流れに乗っかる。
そして、その流れが終わる前に決済して、利益を取る。

たったこれだけのことなんです。

下手に経済情報や、スキルを学ばないほうがいい。

単純にトレンドに途中から入り、途中で抜ける。

そうやって、利益を重ねて行くんです。

難しく考える必要はありません。

 

もし、今あなたが、銀行に預けていても、減っていくことに我慢ができないのなら、
今よりも少しの余裕が欲しいなら、
このツールを使ってください。

他のツールは必要ありません。

ただサイン通りに、売買を行うだけ。

利益を生み出す方法は、本当にシンプルで簡単なものなんです。

 

【勝利の黄金シグナル】究極のFXツール&ダブルロジックがついに登場!サインに従うだけでたちまち利益に!

http://www.infocart.jp/e/62726/184397/

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP