「紅白」瞬間最高視聴率は安室奈美恵さん!

今年の紅白はある意味面白かったと思います。

私はなんだかんだで、全部見てしまいました(笑)

 

瞬間最高視聴率を記録したのは安室奈美恵さん。

 

昨年12月に出場歌手が発表された際には、安室さんの名前はありませんでした。

NHK側からの必死のオファーにより出演が決定。

 

紅白では、別スタジオからの中継でしたが、非常に良かった。

 

CDをそのまま流し、口パクで歌う歌手が多い中、安室さんは生歌を披露。

しかも、ギャルの雰囲気は全くなく、清楚で美しかった。

もちろん、その歌声も力強く、今年の9月で引退してしまうのが残念。

歌い終わったあとには、涙ぐんでいるように見えました。

 

昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の関東地区の瞬間最高視聴率は午後11時18分の48・4%で、14年ぶりに特別枠で出演した安室奈美恵(40)の歌唱シーンだったことが4日、分かった。前年16年の瞬間最高視聴率は紅組優勝が決まった44・8%(午後11時42分)。これを大幅3・6ポイント上回った。今回の第2部(後9・00)平均は前年16年の40・2%を下回り、歴代ワースト3位の39・4%。全体は下がったものの、瞬間最高視聴率は上昇。今年9月に引退する安室のラスト紅白に大きな注目が集まった。

安室はリオ五輪・パラリンピックのNHKテーマソング「Hero」を披露。テレビ生歌は、2010年7月30日のテレビ朝日「ミュージックステーション」以来7年ぶりとなった。

https://news.merumo.ne.jp/article/genre/6971083

 

今時のテレビで、48・4パーセントもの数字が取れればものすごいと思います。

紅白全体としての視聴率は歴代ワースト3位だったそうですが、それでも健闘したほうだと思います。

 

総合司会のウッチャンも頑張っていた。

 

欅坂と一緒にダンスするし、別キャラクターで、合間をつなぐし。

今までにない総合司会の形を見せつけて、安心してみていられました。

 

安室さん、本当にやめちゃうのかな?

 

ちょっと休んだら、また彼女の歌声が聞きたいと思います。

 

オリンピックでも、歌ってほしい!!

 

 

<PR>

今年は開運財布で、お金をどんどん引き寄せましょう!!



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP