東京マラソン、猫ひろし大活躍

スポンサーリンク

引用元;https://article.auone.jp/detail/1/6/12/16_12_r_20190303_1551574892189694

3月3日に行われた東京マラソンで、猫ひろしさんが大活躍したようですね。

2011年にカンボジア国籍を取り、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、マラソンのカンボジア代表になりました。

現在41歳。

2時間29分台の好記録を残したようです。

自己ベストの更新はなりませんでしたが、カンボジアのマラソン界ではずっと1位だそうです。

今年の11月から12月に行われる、東南アジア競技大会でメダルを取れば、カンボジア代表として東京オリンピックの出場権を手に入れることがほぼほぼ間違いないそう。

実は東京マラソンには僕の弟も参加していました。

弟はフルマラソンに初参加。
20 km ぐらいは走ったことがあるそうなんですが、フルマラソンとなると全く違った世界だそうです。

疲れが2倍どころではなく、4倍くらいになった。

距離が2倍だから、疲れが2倍だということにはならないみたいです。

そんな弟も最初のうちは猫ひろしさんより早いタイムで走っていたそう。

スポンサーリンク

しかしフルマラソンのプロというのはやっぱりすごいもので、後半の40 km 過ぎから、猫ひろしさんはペースを上げたそうです。

何をするにもペース配分というのは大事ですね。

僕はいつも最初の方に飛ばしすぎて、後からとんでもないことになるというパターンです(笑)

マラソンなんてとんでもない。

最初の500メートルで死にそうになってしまいます(笑)

短距離のスピードには自信があるんですが。

弟の一言が印象に残っていました。

「マラソンは一生の趣味なる。道具もいらない。メンバーもいらない。すぐに走れるから」

猫ひろしさんのこれからの活躍を期待すると同時に、弟の頼もしさを感じたニュースでした。

アロマシャンプー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする